Yes, Basically

Yes, Basically

その昔。アメリカ人同僚が、日本人同僚が口癖のように言う「Basically」がすごく嫌だ! と立腹していた。その「Basically」には、「基本そうなんだけど…」とか「基本的にはね…」的な「常識の設定」が行われているので、どちらかというとワイルドに仕事に臨むそのアメリカ人には気に入らなかったのだと思う。

何かの説明をしている人のしゃべりを思い浮かべてほしい。まずは、「Basically」と前置きするのが常だが、そこから「Basic」と思えるほどの情報を話しだす人がどれだけいるだろうか。たいていは、小難しく、アドバンスな話が始まる。「ある情報を熟知している人」が「それをまだ知らない人」へ、情報の流れる方向を明確にするときに使う言葉なのかもしれない。

I’m doing my very best

いつもとは少し違う終わり方です。

このぬいぐるみは「まねっこ」というシリーズのもので、人間の言葉をオウム返しします。なので、このぬいぐるみたちは私の声をまねています。ほんの少し時差を加えると、「まねっこ」どうしでエンドレスに真似をするのです。