呪われている私

「やったぜ、久しぶりにニューヨークに遊びに行けるぜ!」とホテルを予約し、久々に旅行気分を味わえたと思ったら…… ワクチンを2回接種した上に、カナダを出るときと、アメリカを出るときとで、PCR検査を2回受けなければならないことを知り、愕然としました。いろいろなことが緩和されてきているので、PCR検査はもうなくなったと思い込んでいたのでした。

ニューヨークに着くやいなや検査しなければ、帰りの飛行機に間に合わないかもしれない。この時期に長期滞在はできないし…… と悶々とした結果、ニューヨーク行きは断念することにしました。

実は、ヒュー・ジャックマンのミュージカルを見に行く予定でした。サンフランシスコに住む友達とタイムズスクエアで合流し、マンハッタンで遊ぶつもりでした。それが……(泣)

思えば、私は最初から呪われていました。まず、ミュージカルのチケット代300ドルを友達に立て替えてもらっていたので、お金を返そうとしたら、事件が起きました。配車サービスLyftの車中に、現金300ドルが入ったバッグを置き忘れたのです。なんたってアメリカで起きたことですから、「300ドルも入ったバッグを真面目にホイホイと返しに来る人なんて、いるわけない!」と周囲に言われていたのです。ちゃんと、現金を送り届けてくれた正直な運転手さんに、お礼に50ドル渡しました。これが「呪い1」

それから、パンデミックが起きて、ミュージカルは延期に次ぐ延期(呪い2)。「春のニューヨークならいいよね」と言っていたら、真冬に延期されました。寒いカナダから寒いニューヨークに行くのは嫌だ!!(呪い3)。そして、今回のPCR検査です(呪い4)。

「Hamilton」のミュージカルを見に行くときも散々な目に遭ったのですが、いつか何の問題もなくブロードウェイに行きたいです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s